2008年の十大お試しセット関連ニュース
ホーム > > 大人ニキビやニキビ跡に効く手作りパックとは

大人ニキビやニキビ跡に効く手作りパックとは

大人ニキビは、思春期以降にできるニキビのことで、
一度できたらなかなか直りにくいのが特徴です。
ニキビの中には角栓があり、固くて分厚い角質に覆われているので、
ニキビの薬も効きにくいのです。
ですから、角質を薄くして薬を効きやすくする必要があります。
このために役立つのが手作りパックなのですが、
ご家庭で簡単に手に入るもので作れてしまうんです。
必要なものはヨーグルトと緑茶と小麦粉です。
ヨーグルトの上澄みであるホエイにはピーリング効果があり、
緑茶には殺菌消毒の効果があります。
小麦粉はこの二つをつなぎ、肌にとどまりやすくするための役割を果たします。
緑茶は、ミキサーなどで粉末状にしておきます。
これらの材料を大さじ1くらいずつ混ぜて、肌に塗ります。
そして10分くらい放置してから流すだけです。
これだけで大人ニキビやニキビ跡が完全に治るというわけではないので、
皮膚科の薬と併用した方が良いでしょう。
また、もし悪化するようならすぐに中止するようにしてください。

こちら(⇒http://www.dalegroutageforsenate.com/)のサイトでさらに詳しくみる